【お客様の声】

新居に入って2年半になりますが、快適そのものの生活を送っています。

夏は涼しく、冬暖かいWB工法の壁、広々としたリビング・ダイニング、南に面した広いガラス窓からは燦々と日光が降り注ぎ、ウッドデッキに佇むと、緑の田んぼが広がり、その向こうには神六山の山並みを大パノラマで眺めることができます。特に2階のテラスはゆったりしていて私の一番のお気に入り。

お風呂も水ガラスにして、四季折々の表現を見せてくれる庭の草木や花々を眺めながら、ゆったりとした気分を味わっています。

玄関・座敷は、和風仕様で、書院・雪見障子・ふすま・灯り・天井・欄間等上品で調和が取れていて、床の間に掛け軸・生け花を飾り、落ち着いた雰囲気の中でお客様をおもてなしします。

厳選された数百年を経た屋久杉、土佐杉を使い、匠の技が随所に施された、和風住宅ならではの奥ゆかしい趣のある住居なので、いつまでも大切に住み続けたいと思っております。


【施工者のコメント】

敷地条件が一定で、北側に旧国道が走っていて、既存の住宅は道路いっぱいに建設されていて、駐車スペースはゼロ。そういう環境を今回の住宅計画に取り入れて、道路面6Mの駐車スペースを取って、車5台の駐車が出来るようになった事で以前の感覚が無くなり、違う場所に来た様な感覚になった。
間取りは、開口部を高さ2Mとして、高く、明るく、広く、通気最高の住宅が出来たと思っています。しかも、WB工法で、住宅内の空気の浄化作用もかさなって、住んでみたい住宅になったと思います。